イタリアのボローニャで料理料理教室を主宰


by la-gru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イタリア料理のレッスン( 36 )

10月のレッスンのご案内

夏休み後初めてのレッスンは以下の日程で行います。
ご連絡が遅くなり大変申し訳ございませんでした。

2013年10月12日(土) 午後3時より

フィンガーフード パート2
ヨーグルトとベリーの一口デザート
ホワイトチョコレートとサフランのムース
ほうれん草とモッツアレッラチーズ&ハムを詰めたボンボローネ(揚げパン)
ツナとお豆のムースをのせたパン
リコッタチーズの巻き巻きローストビーフ
プチ串焼き
ナッツ&白ぶどう

この他、巻き寿司などをご用意してお待ちしています。

午後7時よりご家族の方にも試食にご参加いただけます。

お申し込みはwww.la-gru.itよりどうぞ。
[PR]
by la-gru | 2013-10-07 00:30 | イタリア料理のレッスン

5月のレッスンのご案内

今年は春らしい春が来ないまま夏がやってきそうな気配です。
我が家はようやく誕生日ラッシュ(一週間の間に主人、姑、息子の誕生日がある)が落ち着きホッとしているところです。
特に息子の誕生日、今年は幼稚園最後の年ということもあり、自宅ではなく会場を借りて誕生日会を開きました。招待状作りからビュッフェの用意まで、準備は大変でしたが、息子は、幼稚園のお友達+日本語教室のお友達+小さい頃からよく遊んでいるお友達(親同士が親友)に、一度に祝福してもらえたことがよほど嬉しかったようで、始終興奮してました。
次回は小学校最終学年の年に開催予定です。笑


次回レッスンは以下の日程で開催します。
尚、このレッスンを最後に夏休みをいただきます。次回レッスンは9月に行う予定です。


2013年5月25日(土) 午後2時半〜 
「イタリアンフィンガーフード 2」 アンティパストからドルチェまで7〜8品ほど作ります。

燻製サーモンのムース
ほうれん草とモッツアレッラチーズの揚げパン
インゲン豆とツナのタルト
ホワイトチョコレートとサフランのムース
ヨーグルトのムース ベリーソースかけ




午後6時よりテラスにて試食を行います。よろしければご家族の方もご一緒にどうぞ。


参加をご希望の方はメールでお申し込みください。
[PR]
by la-gru | 2013-05-13 19:22 | イタリア料理のレッスン

4月のレッスンのご案内

イースター休暇中はあいにくのお天気でしたが、皆さま楽しいひとときをお過ごしになられましたでしょうか。
私達は、イースター当日の昼食はヴェネトの伯父さん宅で過ごしましたが、その後近くのホテルで夕食、宿泊、と、家族みずいらずで過ごしました。
そんな私達を見て、マリアは寂しそうにしていましたが、やっぱり人の家で過ごすのは気を遣うし、せっかくの休暇、私だってリラックスしたい!という嫁の主張を主人に受け入れてもらいました。
(翌日の昼食にはちゃんと戻りましたよ。はい。)
おかげで気持ちも体もリフレッシュ、今日からまたがんばります。

さて、次回レッスンのお知らせです。

詳細は未定ですが、4月のレッスンは以下の日程、テーマで行います。

2013年4月18日(木) 午前10時〜
 
「卵料理」 詳細は未定
[PR]
by la-gru | 2013-04-03 19:03 | イタリア料理のレッスン

いつもの食卓 I

d0023951_23143943.jpg

姑と二人三脚で料理教室をはじめてはや4年が経ちました。
グループレッスンは基本的に月1回、7月8月は夏休み、と、のんびりしたペースではありますが、参加者の皆さんからは毎回「美味しい!」と喜んでいただき、その言葉を励みに今日まで回を重ねてくることができました。






が、






その記念すべき4周年レッスンでエラいことが起こってしまいました。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

全てはレッスン前に体調を崩して食材調達を姑(姑→舅)にお願いした私に原因があります。

まず、プリモのスパゲッティ、日本人は麺は細ければ細いほど好き、という姑の思い込みで、レッスンにはスパゲッティーニが用意されていました。
それをお腹をすかせた私のビンビは、ビス(おかわり)する筈というこれまた勝手な思い込みでドンと1kg茹でてしまった姑。
出来上がりは上の写真のようになる筈が(個人レッスンの時に撮影したものを使ってます)、実際はまったくのベツモノに。美味しいと言ってくださる生徒さんもいらっしゃいましたが、私はやっぱり、スパゲッティ アッラ プッタネスカは、アルデンテに茹でたパスタをたっぷりのソースで絡めていただくのが好きです。

そして、セコンド。
話がそれますが、当教室では、レッスンに参加されない方からお金をいただくのは申し訳ないという理由から、キャンセル料を設定していません。
そのため、定員6名のところを余裕をみて8名まで受け付けています。
結果、キャンセルが出なかった場合、今回のように生徒さん8名でレッスンを行うことが結構あります。そこにマリアと私、アシスタントのアンナラウラを足すと11人。こうなるとレシピは倍量で作ることになります。
セコンドにはウサギの煮込みを作ったのですが、私だったら1羽半買うところ、姑からお使いに出された舅は、

1羽半くらいの大きさがあるウサギを1羽

買ってきました。しかもこんなに大きなウサギを見つけて嬉々としていたそうな。

これが硬いのなんのって…。OTL

ハア〜。

後日、生徒さんから、普通サイズのウサギで作ったら柔らかくて美味しいに込みができました!とメールをいただけたのがせめてもの救いです。

d0023951_0264274.jpg

こちら、今回のレッスンで唯一問題なく作れたアンティパストのラディッキオとゴルゴンゾーラチーズの入ったストゥルーデルです。

d0023951_0265391.jpg

この作業段階にも隠れ技が潜んでいます。

d0023951_0265886.jpg

飾付けには小道具を使って花と葉っぱを作りました。粘土作業みたいで楽しいですね。


そんなわけで、今回のレッスンに参加してくださった皆さまには大変ご迷惑をおかけしました。m(_ _)m

しばらく落ち込みましたが、この記事をアップする前にもう1レッスンを終え、完全復活です。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by la-gru | 2013-04-02 23:13 | イタリア料理のレッスン

2月のレッスンのご案内

d0023951_21302861.jpg


2月は諸々の用事があってレッスンをお休みさせていただこうかな…と思っていたのですが、ありがたいことに何件かお問い合わせをいただきましたので以下の日程で開催することに致しました。
実は講師のマリアからも「2月はやらないの?」と問い合せが来ていました。(・・;)


2013年2月21日(木) 午前10時〜 

「いつもの食卓 I」  ※シリーズ化予定 
普段から冷蔵庫にある食材を使って、ササッと作れるお料理を作ります。

ラディッキオとゴルゴンゾーラチーズの入ったストゥルーデル  (トップの写真)
スパゲッティ アッラ プッタネスカ
ウサギ肉のアロマ煮込み


お申し込み、お問い合わせはHPまたはメール、鍵コメントでどうぞ。
[PR]
by la-gru | 2013-02-07 21:32 | イタリア料理のレッスン

1月のレッスン  〜カーニバルの食卓〜

d0023951_19301064.jpg


2013年のレッスンは揚げ物三昧でスタートです。

今回のレッスンには、なななななんと、シンガポールから参加してくださった方がいらっしゃいました。

この日のメニューは以下の通りです。

アンティパスト: モッツアレッラ イン カロッツァ
セコンド: グラッパ&オレンジ風味のうずらの詰め物 サフランピラフ添え
ドルチェ: スフラッポレ&ジュディッタおばあちゃんのカスタードクリームを包んだ揚げトルテッローニ

アンティパストのモッツアレッラ イン カロッツァは、試食の時間を待たず揚げたてをキッチンでいただきました。
用意したのはモッツァレッラだけを挟むプレーンなタイプのレシピでしたが、ハムを挟んであたりバージョンも作りました。(^○^)

今回のレッスンは、切ったり伸ばしたり包んだりと、とにかく作業が多かったのですが、皆さんの素晴らしいチームワークであっという間にお店が開けるくらいの大量のドルチェができあがりました。

私が用意した分量を見たマリアから「これじゃあまるでスフラッポレ工場!」なんて呆れられた嫁ですが、皆さんにお持ち帰りいただくお土産箱にどっさり詰めてきれいになくなりました。ホホホ!(^O^)

トップの写真はセコンドのグラッパ&オレンジ風味のうずらの詰め物。
この日は、いつもブログにレッスンの様子をアップしてくださる生徒さんがお休みでした。
で、それを心配した他の生徒さんから

「tsuさん、写真ちゃんと撮っといた方がいいんじゃないですか?」

「これ、写真に撮らなくていいんですか?」

ナイスフォローを何度もいただきながらカシャカシャとシャッターを切ったんですが…






ほとんどピンボケΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


やっぱりキッチンの電球替えないとダメかな…。
と、とりあえず責任転嫁することで動揺した心を落ち着ける嫁。

相変わらずダメダメアシスタントぶり、健在です。orz
[PR]
by la-gru | 2013-02-07 19:55 | イタリア料理のレッスン

ザ・ボロニェーゼ   3月のレッスンのご案内

息子がインフルエンザで幼稚園を休んで今日で6日。
家の中は片付けてもあっという間にぐちゃぐちゃ。食事を作っても文句ばっかり。

早く幼稚園に戻ってください m(_ _)m





気を取り直して。

次回レッスンでは、お土産のスフラッポレをご用意します。


さて、ちょっと早いですが、3月のレッスンのご案内です。

2013年3月29日(金) 午前10時〜 

「ザ・ボロニェーゼ」

アルテード産アスパラガスのズッパインペリアーレ
タリアテッレ アル ラグー
トルタ ミミ (チョコレートのケーキ)

参加をご希望の方はメールまたは非公開メッセージででお申し込みください。
[PR]
by la-gru | 2013-01-23 20:57 | イタリア料理のレッスン

2013年初レッスンのご案内

2013年最初のレッスンは揚げ物三昧でスタートします。
レッスンの詳細は以下の通りです。

2013年1月31日(木) 午前10時〜 

「カーニバルの食卓」 

モッツアレッラ イン カロッツァ
グラッパ&オレンジ風味のうずらの詰め物 サフランピラフ添え
スフラッポレ
ジュディッタおばあちゃん(マリアのお母さんのレシピです)のカスタードクリームを包んだ揚げトルテッローニ
[PR]
by la-gru | 2013-01-10 01:54 | イタリア料理のレッスン

Natale Classico 2012

d0023951_19185045.jpg

いよいよ食い倒れ週間に突入です。今年は23日が日曜日なので実質今日のサンデーランチから食い倒れマラソンがスタートします。

今年最後のレッスンはもちろんクリスマスの食卓です。
皆さんが一番楽しみにしてくださっていたトルテッリーニ作りでは、

「えー、こんなに小さな生地で包むんですか!!」

とオドロキの声が続出しましたが、日本人女性はやっぱり手先が器用な方が多いですね。あっという間に習得されていました。
レッスンの様子はこちらでもご覧いただけます。

d0023951_19281354.jpg

セコンドには七面鳥のローストを作りました。
クリスマスに七面鳥というと、一番に丸焼きを想像しますが、前回のレッスンで生徒さんから「人数の少ない家族でも食べきれるお料理を」というご希望をいただき、今回は↑の写真のようになりました。ただのローストのようですが、切ってビックリ!な仕掛けがしてあります。


今年も姑マリアの料理教室を通してたくさんの方々との知り合う事ができました。
遠くは日本、オーストリア、パルマなどから足を運んでくださった方々、忙しい中スケジュールを調整して毎回必ずレッスンに参加してくださるボローニャ在住の方々、そんなみなさんのお陰で今年も無事一年を終える事ができそうです。
相変わらず私のダメダメアシスタントぶりは健在ですが、皆さんに助けられながらこれからもがんばっていきたいと思います。
来年は新しい事にも挑戦するつもりです。うしし。

これからも姑マリアともどもよろしくお願い申し上げます。
それでは皆さま、
楽しいクリスマス休暇をお過ごしください。


来年は、個人レッスンが続けて入っている為、定期レッスンは1月下旬頃に行う予定です。
詳細が決まり次第、このブログでご報告致します。


la gru

tsu
[PR]
by la-gru | 2012-12-23 19:47 | イタリア料理のレッスン

栗三昧 〜秋の食卓〜  Castagne e dintorni

d0023951_181876.jpg

無事、栗粉をゲットしたところでさあ栗三昧レッスンのスタートです。

ドルチェは一番最後に食べますが作るのは一番最初。今回は“栗のケーキ チョコレートソース添え”を作りました。
姑のレシピには、他のイタリアマンマ同様、適量の文字がよく登場しますが(笑)、ドルチェは別。
彼女は「ドルチェは化学、分量をきっちり量らないと仕上がりがばらついてしまう」とよく言っています。
でも今回のケーキは例外。栗のペーストと砂糖の配分などちょっとしたテクニックもご紹介しながらあっという間に一品が完成しました。
ほんのり甘くてふわふわのこのケーキ、作るのも簡単だし朝ごはんにも良さそうと生徒さんにも人気でした。

ケーキをオーブンに入れている間に今日のメインディッシュになるほろほろ鳥を捌きます。
捌くと言っても、オーブンで丸焼きにするので肉に切り目を入れるのは最初に背中を開くときのみ。後は足から順に骨を取り除いていくのですが、この作業、実はかなり生々しいです。姑は淡々と説明しながら、バキバキグリグリ作業をしていましたが、生徒さんの間からは「うわっ」「ひぃ〜」という声が時々上がっていました。最後は皆さん美味しそうに召し上がっていらっしゃいましたけど。笑

d0023951_22341621.jpg

さて、気を取り直してパスタを打つことにしましょう。
グルテンを含まない栗粉でパスタを打つのはとっても難しいのですが、生徒さんの中には普段から家でパスタを打ち慣れていらっしゃる方もちらほら、あっという間に10人前のパスタが出来上がりました。

今回もまたこの方がレッスンの様子をブログにアップしてくださっています。いつもありがとうございます。

11月のレッスンは御蔭さまで満席になりました。

12月のレッスンは13日(水)に「クリスマスのクラシックメニュー」予定しています。
近日中にこのブログで詳細をお知らせ致します。乞うご期待。
[PR]
by la-gru | 2012-10-20 03:59 | イタリア料理のレッスン

ボローニャで料理教室を開いています。
詳しくはコチラwww.la-gru.itをご覧ください。

カテゴリ

イタリア料理のレッスン
日本料理のレッスン
出張ビュッフェ
その他の催し
ボローニャのレストラン
イタリアのレストラン
お知らせ
活動紹介
tsuのつぶやき
日本のレストラン

以前の記事

2014年 09月
2013年 11月
2013年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧