人気ブログランキング |


イタリアのボローニャで料理料理教室を主宰


by la-gru

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

そして迎えた出発51日前の今日

皆さん、以前私がバルセロナ行きチケットを超フェイント購入したことを覚えていらっしゃいますでしょうか。

あのときマウロは私にこう囁きました。
「ライアンエアーで62ユーロは高いな。聞くところによると航空券の値段は出発の51日前あたりが一番安いらしいからもうちょっと待ってみたら?」

ところが日々跳ね上がる数字に踊らされ62ユーロどころか86ユーロでチケットを購入してしまった私。
マウロのいう出発51日前に当たる今日、興味本位で料金を調べてみたところ…。









35ユーロ  ( ̄▽ ̄;)!!ガーン





マウロ、疑って m(_ _)m スマン。



新年早々かなりの自己嫌悪に陥りましたが、買ってしまった物は仕方ない。
気を取り直して食い倒れマラソン後半戦のご報告です。

26日はヴェネトからクリのいとことアルド伯父さんがやってきたので、こちらに食事にでかけました。
私達が結婚式を挙げたのもこのヴィッラでした。この日のメニューはクレシェンティーナを含むアンティパストが3品、プリモ2品、セコンド1品、ドルチェ1品、これにお水、ワイン、コーヒーがついてひとり35ユーロです。13時から食事をはじめて途中、息子のマジックショーを挟みながら最終的に食べ終わったのが17時。ここでは時間がゆっくりゆっくり流れます。
因みにこちらのレストランにも姑のレシピを提供しています。

d0023951_0462264.jpg

d0023951_0485367.jpg


29日は友人家族を訪ねて海辺の街チェゼナティコに出かけました。お昼は友人夫婦おススメのgran frittoに入りました。運河沿いにある間口の小さなお店ですがとても有名なお店のようで、12時の開店と同時に満席になっていました。

そして迎えた大晦日の夜。我が家に友人家族を招いて持ち寄りパーティをしました。
今年はセコンド担当だった私は牛ほお肉のワイン煮と唐揚げを用意したのですが、ギリギリになってやっぱりどうしてもお寿司を作って欲しいと言われて作ったのが下の写真。やる気のなさが伺えます。
d0023951_1465084.jpg


何となく骨付きも揚げてみたけれど、やっぱり食べるのが面倒のなのか骨なしの方が早くなくなりました。
d0023951_147481.jpg


人が大勢集まると何故かマッシュポテトを作るクリ。レンズ豆は友人持参。
d0023951_1471939.jpg


謹賀新年
お正月にはお節が食べたーいと叫んでみてもここはイタリア。そして姑はイタリア人。OTL
C家ではお正月にはラザーニャを食べます。そしてコテキーノとレンズ豆、あまりコテキーノが好きではない嫁用の仔牛のブラザートと続きました。うっぷ。失礼。
d0023951_156322.jpg
d0023951_1564974.jpg
d0023951_15738.jpg

by la-gru | 2013-01-09 00:55 | tsuのつぶやき

ボローニャで料理教室を開いています。
詳しくはコチラwww.la-gru.itをご覧ください。

カテゴリ

イタリア料理のレッスン
日本料理のレッスン
出張ビュッフェ
その他の催し
ボローニャのレストラン
イタリアのレストラン
お知らせ
活動紹介
tsuのつぶやき
日本のレストラン

以前の記事

2014年 09月
2013年 11月
2013年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧